メタルカードとして素材が新しくなった、アメックス・プラチナ

ラグジュアリーカードと異なり、セカンドカードとしてプラスチックカードの発行も無料で行っています。

というのも、ラグジュアリーカードを使用している方なら分かりますが、金属製のクレジットカードの場合、決済端末が認識しないケースがあるからです。

メタルカードを使用できなかったことがない

そもそも「クレジットカード」である以上、素材が何であろうと“決済”が出来るように作られています。
決済できないようなら本来の役目を果たしていませんし、そんなの“クレジットカード”ではありません。

ただし、決済端末機はクレジットカードありきで製造されてきましたが、後発となる金属素材を使用したクレジットカードは既に市場に出回っている決済端末機に合わせて製造されています。
だからでしょうか?使用できない端末機もあるようでして。

と書くと、「金属素材のクレジットカードに全く興味が無い」という方がいるかもしれませんが、僕の経験上、いままで使用できなかったことはありません。

ラグジュアリーカードも使えなかった例はない

僕はラグジュアリーカードも使用していますが、時折ネットで見かけるような、使用できなかったことがありません。
宝物探しのように、色々なお店、端末機で試しましたが、残念なこと!?に使えなかったことが無いんです。
ラグジュアリーカードの公式サイトでは、Timesなど利用できないお店の情報を公開していますが、僕の場合、それらのお店でも使えなかったことはなく、「使えない端末機がある」という風に解釈しています。

アメックス・プラチナのメタルカードも今のところ使える

アメックスでは、使えないお店情報を公開していませんが、メタルカードを手にしてから色々試して回りました。(笑)

スーパーやコンビニはもちろん、ガソリンスタンドなどでも。

しかし、残念なことに!?こちらも使用不可の端末機が見当たらない。

ガソリンスタンドも。

洗車機も。

駐車場(Times)も。

駐車場やガソリンスタンドは、複数のお店で使用したんですが、どこも“メタルカード”を受け付けます。

万が一に備え、プラスチック製のセカンドカードも追加カードとして取得しましたが、今のところ出番はなしです。

というか、プラスチック製のカードを追加で用意していないラグジュアリーカードを不親切のように感じましたが、これだけ問題なく使用できるなら2枚のアメックス・プラチナをかさばる財布に入れとくのもどうかな?という思いに変わりました。

とはいえ、今後もアメックス・プラチナのメタルカードおよびラグジュアリーカードを使えないお店がないか、チェックしていきたいと思います。

アメックス・プラチナに関する詳細はこちらのページで

公式サイトはこちら