先月、東京 赤坂のANAインターコンチネンタル東京に泊まってきました。

連泊でゆったりと ANAインターコンチネンタル東京

東京では3泊したのですが、うち2泊をANAインターコンチネンタル東京にしました。
本当は3泊ともANAインターコンチネンタル東京にしようか迷ったのですが、さすがにそれでは朝食が同じで飽きてしまうのではないかと思いましてね。
2連泊でも少々心配がありましたが・・・ 問題なかったですね。

ホテルのみの予約なら、プラチナカードの優待特典を利用することも選択肢に入るのでしょうが、今回は航空券付きだったので旅行予約サイトからの申込みです。
ANAのセールで購入したので、とんでもなく安く予約できました。^^

2万、3万という次元じゃないです。

セール終了後に試しに料金をチェックしてみましたが、とんでもない差がありました。

朝食は2連泊くらいなら全く問題なし

小さなビジネスホテルと違い、ハイクラスに該当するホテルは朝食も種類が豊富で2連泊くらいなら全く問題ありません。
とは言っても、僕は1泊7万とか10万とかするようなホテルには泊まりませんけどね。

通常といいますか、基本的にホテルの朝食をカメラで撮る習慣はないので、1日目は撮ってませんが、2日目にブログへアップすべく人目を気にしながらちょっとだけ写真を撮ってきました。

僕はベジタリアンでもないですし、炭水化物ダイエットをしているワケではないのですが、ホテルでは野菜中心に朝食を頂いています。
朝から野菜たっぷり頂けるのはありがたいですね。

写真は撮ってませんが、野菜は追加で持ってきてしまいました。。

2016111001

2016111002

2016111003

お部屋には日常的に必要なものはだいたい揃っている

部屋全体の様子が分かる写真は撮ってませんが、日常的に使用する物はだいたい揃っています。

傘、アイロン、アイロン台、シュークロスなんかがあるのは有難い。

麻交じりのパンツを履いていたのですが、少々シワができてしまい、アイロン完備は助かりました。
さすがANAインターコンチネンタル東京です。

20161110004

飲み物も豊富にそろっているミニバー

利用しませんが、ソフトドリンク・アルコールも豊富ですね。
チェストの引き出しを開けると赤ワインをはじめとするアルコール類、グラス、おつまみなどがきれいに収納されていました。
2016111005

冷蔵庫の中には、チューハイやビール、シャンパン、レッドブル、オレンジジュース、トマトジュース、ミネラルウォーターなどなど・・・。

ちなみに、ビールは800円、シャンパンは2,800円、コーラは650円など。

2016111006

評価通りのホテルでまた機会があれば泊まりたい

そのほか、ホテル内のコンシェルジュにも近くの病院を聞いたりしましたが、対応はもちろんよかった。
IHGの会員はWiFiも無料なので、部屋でパソコンを開いて仕事をすることも可能ですし、インターネットで時間をつぶすのもOK!

ホテル内の飲食店も美味しいお店がありますし、地下鉄駅も比較的近い。
付近の飲み屋さんもタクシーでワンメーター以内にすごくおいしいお店がいくつもあります。

また泊まりたいと感じたホテルでした。

同じホテルに何度も泊まるのは、あまり僕はしないのですが、また来年も一度ANAインターコンチネンタル東京を利用してみようと思います。