アメリカン・エキスプレス・カード(以下、グリーンカード)およびアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード(以下、アメックスゴールド)の新規入会キャンペーンが、2021年7月15日より新しくなりました。

まずは、一つずつ、新しいキャンペーンについて記載していきます。

グリーンカードは最大30,000pt獲得可能

グリーンカードは、年会費13,200円のクレジットカード。
色は“グリーン”ですが、中身は他社のゴールドカード級です。

そのグリーンカードの新しいキャンペーンが、【入会後3カ月間の利用に応じて最大30,000pt獲得可能】というもの。
キャンペーン内容は、いたってシンプルで、通常、ショッピングで100円=1ptが付与されるところ、ボーナスとしてプラス9ptを付与します、という内容。
つまり、いま入会すると、100円=10ptが貯まるキャンペーン。
ボーナスの上限が27,000ptなので、30万円利用した方は、通常ポイント3,000ptに加えてボーナス27,000pt、合計で30,000pt獲得できるというものです。

今までのアメックスの新規入会キャンペーンと言えば、「達成条件クリアでボーナスポイントが付与される」ことが多く、例えば「入会後、20万円利用で5千ボーナス、30万利用でさらに1万ボーナス」といった感じでしたが、今回はそれとは異なるもの。
達成条件など設定されておらず、たとえば、入会後3カ月間で15万円利用したなら15,000ポイントもらえるし、28万円利用したら28,000ptもらえる内容です。
こう考えると、非常に魅力的なキャンペーンが始まった、と捉えることもできます。

アメックスゴールドは最大50,000pt獲得可能

対するアメックスゴールド。
こちらは、年会費31,900円と、“ゴールドカード”の中では飛びぬけた年会費設定ですが、他社のゴールドカードにはない優待特典が多数用意されているほか、補償に関してもリターン・プロテクションやキャンセル・プロテクション、最近追加されたスマートフォン・プロテクションなどなど、充実しているのが特徴的。
絶対的な金額としては“高い”と見られても仕方ないクレジットカードですが、付帯する優待特典を活用できるようなライフスタイルを送っている方なら、決して“高い”年会費ではありません。

そのアメックスゴールドの新しいキャンペーンは、【入会後3カ月間の利用に応じて最大50,000pt獲得可能】というものとなります。

こちらも、グリーンカード同様、達成条件の設定は無く、通常100円=1pt付与するところ、ボーナスとしてプラス9ptを付与します、という内容です。
ボーナスポイントの上限が45,000ptと、グリーンカードよりも高く設定されています。
つまり、最大5万ptということは、入会後3カ月間、50万円利用分までは100円=10pt、通常ポイント5,000ptに加えてボーナス45,000pt、合計で50,000ptがもらえるというものです。

「3カ月間で50万円など、利用する予定はない!」という方であっても、たとえば3カ月間で35万円利用すれば35,000ptがもらえるし、48万円利用した場合は48,000ptがもらえます。

1ポイントの価値はメンバーシップ・リワード・プラスに参加しているかどうかによる

アメックスカードは、そのままではポイント還元率の低いクレジットカードです。
交換先によってレートは異なりますが、概ね0.3%くらいと捉えてよいかと。

しかし、「メンバーシップ・リワード・プラス」という有料プログラムが用意され、これに参加すると0.5%のポイント還元を受けられるほか、ポイントの有効期限が無期限になります。
年間参加費は3,300円となっていますが、アメックスカード会員の多くがこのメンバーシップ・リワード・プラスに参加しています。

メンバーシップ・リワード・プラスに参加していると仮定すると、グリーンカードの最大30,000pt獲得可能キャンペーンは、15,000円相当のポイントが貯まると解釈できますね。
ボーナスポイントだけで27,000pt=13,500円相当なので、年会費以上のボーナスが付与される計算になり、お得なキャンペーンであることがより理解できるかな?と思います。

アメックスゴールドですが、こちらはボーナスポイントが最大で45,000pt=22,500円相当となり、年会費31,900円には届かないものの、2/3程度はボーナスで回収できる計算になります。

こんな感じで、アメックスグリーンカードやアメックスゴールドカードへの入会を検討していて、ちょっと迷っている、という方は今回のキャンペーン内容の参考としていただければと思います。
最近のアメックスの新規入会キャンペーンの中では、魅力度の高い内容となっています。
2021年7月14日まで実施していたキャンペーンより、1.5倍くらいの獲得可能ポイントに上昇しているし、前述のとおり、〇〇万円利用で〇〇ポイントというような達成条件も設定されていません。
個人的には、いまが入会するタイミングなのかな?と感じます。