最近、初年度年会費無料キャンペーンを実施するプラチナカードが目立ちますが、Visaブランドでプラチナカードをお探しなら、ここで紹介する「TRUST CLUB プラチナ Visaカード」の入会を検討すべきです。

 

年会費38,500円のTRUST CLUB プラチナ Visaカードが今だけ初年度無料

まず、初年度年会費無料キャンペーンの詳細について記述していきます。

通常、初年度年会費が無料になるには、「入会後の利用金額」など何らかの条件が付くことが一般的ですが、今回の「TRUST CLUB プラチナ Visaカード」には、こういった条件や制限がありません。

キャンペーン期間内である2022年6月30日までに申込みをし、2022年7月31日(金)までに入会をされた方が対象。

もう条件など無いようなものですね。素晴らしいです。

TRUST CLUB プラチナ Visaカードは、初年度年会費無料キャンペーンはやらないカードなので、Visaブランドでプラチナが欲しいなら要検討ですね。

 

デザインがリニューアルした

実は、今回のTRUST CLUB プラチナ Visaカードの初年度年会費無料キャンペーンは、デザインがリニューアルされたことを記念したものです。
いままで、カード表面にはカード番号等のエンボスがあったのですが、それがなくなり、カード番号等の情報が裏面に集約されました。

表からエンボスが消えるだけで、かなりスッキリしたデザインですよね。

公式サイトの画像では、僕自身、正直、可もなく不可もないデザインかな?と思っていたのですが、僕の動画の視聴者さんの中に早速入会をして手元に届いている方がいまして、その方のお話だと、非常にカッコいいみたいです。
本人も「大満足」とコメントしてくださいました。

なので、気になる方は、今が大チャンスです。

 

 

Visaブランドのプラチナではおすすめの1枚

僕は、何度かYouTubeのプラチナカードnavi公式チャンネルで、TRUST CLUB プラチナ Visaカードについて、おすすめの1枚である旨を伝えています。

年会費は38,500円と、「高額」とも言えないけど、安い金額ではありません。
2万円くらいのVisaプラチナカードもある時代ですから。

しかし、このカード、全体的なバランスがいいんですよね。

 

年間約210万円の利用で次年度年会費にポイントを充当できる

まず、ポイント還元率。

通常ポイント還元率は1%で、年間利用金額に応じてボーナスポイントが付与されます。
ボーナスポイントの最大は、年間150万円以上利用された方が対象となる10,000pt。
この10,000ptは、どのくらいの価値があるのか?というと、2,500円相当です。

小さいですね。

しかし、TRUST CLUB プラチナ Visaカードで貯めたポイントを活用するなら、まずは次年度年会費に充当することをおすすめします。
このカードは、93,000ptを次年度年会費に充当することができます。
その93,000ptは一体どのくらいの利用額に相当するのか?というと、年間で2,075,000円。約210万円ですね。

まぁ、厳密に言うと、ポイントが付与されるタイミングにはタイムラグがあるので、1カ月は余裕をもって210万円の利用をされた方がいいと思いますが、それでもそんな高いハードルではないと感じます。

ちなみに、年間2,075,000円の利用で次年度年会費38,500円に充当できるということは、ポイント還元率に換算すると1.86%。
スゴイ高いですよね。

年間300万とか500万とか利用される方もいるかと思いますが、まずは、貯めたポイントを次年度年会費に充当することをおすすめします。

 

1名分のコース料理が無料になる優待特典

多くのプラチナカードには、2名以上の予約で1名分のコース料理が無料になる優待特典が付帯しています。
TRUST CLUB プラチナ Visaカードももちろん付帯していますが、6名以上の予約で2名分のコース料理が無料になるプランもあります。

なので、サークル等のグループや親戚などが集まった特別な機会に、ちょっと美味しいものを食べに出かけようか、といったとき、6名以上ならこの優待特典を活用してお得に美味しく料理をいただけます。

対象店舗は、全国に約230店舗で、サービスの正式名称は「TRUST CLUB ダイニングセレクション」と呼びます。

2021年までは260店舗以上あったのですが、今年はいつもよりちょっと少なめ。
招待日和などのように他社の類似サービスでも、調べたら2022年4月は前年よりも対象店舗数が減っているケースも見られますが、もともと260店舗以上と多かったので、今後、対象店舗数が増える可能性は十分にあります。

ダイナースクラブカードと並び、この類の優待特典としては、もっとも対象店舗数が多いので、グルメに関心がある方におすすめできるプラチナカードです。

 

プライオリティ・パスも付帯

年会費が割と近い三井住友カード プラチナプリファード(年会費33,000円)なんかだと、プライオリティ・パスが付帯していませんが、TRUST CLUB プラチナ Visaカードにはしっかり付帯しています。
海外旅行へ行く機会は、ほぼ無い世の中ですが、いずれ各国が観光客を積極的に受け入れる体制が整うようになれば、海外旅行好きの方には必須アイテムといえます。

 

D’sラウンジトーキョーも利用可能

東京の大丸百貨店11Fにあるメンバーズサロン「D’sラウンジトーキョー」をTRUST CLUB プラチナ Visaカード会員の方は利用できます。

東京駅から地方へ移動するときの一休みとか、銀座で買い物をしているときの休憩、ちょっとPCを開いて作業をしたい、なんてときに重宝する優待です。
ラウンジでは飲み物を無料で頂けるので、夏の暑い日など、ホント重宝します。