セゾンカードといえば、西友で特定の日、つまりセゾンカード感謝デーに買い物をすると5%OFFになる優待が付帯しています。
セゾンパール・アメックスやセゾンゴールド・アメックス、セゾンプラチナ・アメックスなどのほか、セゾン提携カードとか出光カードなど、カード券面に【SAISON CARD】の文字があるカードなら、西友で割引優待を受けられます。

セゾンカード感謝デーは、以前は毎月5日、20日なんて時もありましたが、最近は“土曜日”に開催されるケースが多くて日程的な利便性が高いので、「週末は西友で家族でお買い物」という方もいるかと思います。

しかし、西友とクレディセゾンの提携サービス終了に伴い、この優待が利用できないことになります。

4月より西友でのセゾンカード感謝デーが消える

今回の提携サービス終了は、西友側からクレディセゾンに申し出があったようで、2022年3月をもってセゾンカードでの買い物優待が終了する運びとなりました。

我が家は、車で10分くらいの圏内に2ヵ所の西友があり、“メインのスーパー”とは言いませんが、たびたび西友で買い物をしてきました。
食料品もそうですが、子どもの運動靴なんか人気メーカーの商品が20%割引で販売することも多いほか、よく利用する北海道を代表する菓子屋もテナントで入っていたりするので、セゾンカード感謝デーは高い確率で毎月利用してます。

以前は、年会費無料の提携カードで買い物をしていましたが、数年前に妻がウォルマートカードセゾンを作って毎日3%OFFの優待を受けていたほか、僕自身、近年ではセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを利用して西友で買い物をしていました。
※僕はセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを生活費用に使っています。

もう10年単位でセゾンカードで西友を利用してきた我が家としては、今回の提携サービス終了は【ショック】の一言ですね。

ウォルマートカードセゾンもなくなる

ウォルマートカードセゾンは、すでに新規申込みを停止しています。
そして、「まいにち3%OFF」は、2022年3月31日をもって終了。

既存のウォルマートカードセゾン会員ですが、2022年1月途中からスマホアプリ【セゾンPortal】でカードデザインが“セゾンゴールド・アメックス”に変更となっています。
そして、既存会員の一部には、セゾンゴールド・アメックスが送付され始めています。
このセゾンゴールド・アメックスは、永年年会費無料。

セゾンゴールド・アメックスが無条件で年会費無料で持てるのは、なんだか嬉しいですが、実質永年年会費無料を含め、通常のセゾンゴールド・アメックスとスペックが異なります。
まず、旅行傷害保険の補償内容が薄くなっており、“通常”のセゾンゴールド・アメックスは最高5,000万円まで補償する海外旅行傷害保険が付帯していますが、ウォルマートカードセゾンの後継版セゾンゴールド・アメックスは、最高1,000万円になっています。
航空機遅延保険もないですし、携行品損害や救援者費用なども補償内容が安く設定されています。
なので、見た目は“ゴールド”ですが、中身は一般カードに近い感じ。

ただし、国内空港ラウンジは無料で利用できますし、プライオリティパスの年会費優待特典も付帯していますので、一般カードを持つよりも断然スペックが高いクレジットカードといえます。

2022年3月までは、毎週、セゾンカード感謝デーを開催

よく西友を利用している方なら、2022年1月から気づいていると思いますが、長い間セゾンカード感謝デーを実施してきた西友としては、お客様に感謝の意を込めて、2022年3月まで、毎週、セゾンカード感謝デーを開催します。

セゾンカード感謝デーが消滅するのは残念ですが、今年、西友で買う予定だった品があれば、前倒しして3月までに購入するというものアリかもしれませんね。

2022年春以降は、楽天と提携したサービスを提供するとのことなので、2022年1月末時点で詳細は不明ですが、今後のサービスに期待したいと思います。