QRコード決済をメインとしたキャッシュレス決済が、ポイント還元やらキャッシュバックやらで、ここ1年、常ににぎわっている状況ですね。
クレジットカードを利用して入金するケースは少なくないでしょうが、お店での支払いはQRコード決済が多くなり、個人的には、実店舗ではクレジットカード決済の機会が明らかに減っています。
1年前はPayPayでの買い物がかなり多かった記憶がありますが、最近はauPayやメルペイでの買い物が多いです。

最近、クレジットカードをガンガン使って買い物をしたといえば、JCBの20%キャッシュバックキャンペーン期間くらいしか思い出せません。

Visaタッチ決済、使用できない店が多いのが難点

そんななか、三井住友カードから配信されるメールに、今月、新しいキャンペーン情報の記載。

国内の店舗にて、Visaのタッチ決済を利用すると、もれなく利用分から最大1,000円まで引くという内容。
ちょっとした金額ですが、嬉しいですね。
20%とか50%キャッシュバックとかじゃなく全額というのが、グッドです。
割引券みたいなものですからね。

ただ、Visaタッチを利用できるお店って、少ないんですよね。
ローソンや以前からやっていることは知っています。以前もVisaタッチ決済に関するキャンペーンを実施したので、ローソンでは使用できることは確認したことがあります。
ただ、そのときは持っているVisaカードがタッチ決済利用できませんでしたが・・・。

そこから結構月日が流れたにもかかわらず、利用可能なお店が多くないって、どういうこと?
世界通貨のVisaなんだから、もっと普及させればいいのに、非常に残念です。

マックにでも行って使おうかな。。

キャンペーン内容詳細

利用可能店に関しては少々不満もあるけど、ありがたく使わせていただきます。

最後にキャンペーン内容を。

【キャンペーン詳細】
Visaのタッチ決済対応マークがあるVisa加盟店で、Visaのタッチ決済をすると、もれなく1,000円分までをプレゼントをするというもの。
1,500円の買い物をしたら、実質500円の支払いとなります。

【キャンペーン期間】
2020年3月2日~4月30日

【付与スケジュール】
毎週土曜日から翌金曜日までのタッチ決済分に対して、翌週水曜日に特典がもらえます。
キャンペーン期間中の合計で最大1000円までプレゼントですので、ご注意を。毎回1000円が戻るわけではありません。