ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの更新手続きを昨年したのですが、今頃になって封筒を開封することにしました。

HPCJ 5000円割引券の有効期限が6カ月延長

昨年、HPCJの更新手続きをしたのが5月くらいだったかと思います。
HPCJは更新をすると、ヒルトンホテルや施設で利用できる5,000円分の割引券が2枚、送られてきます。
その割引券ですが、6か月間という有効期限が設定されていて、2020年はコロナの影響もあって、更新手続きをしたけど結局ヒルトングループのホテルを利用することなく過ぎ去りました。

使う予定がないので、更新されたHPCJの会員カードと割引券が同封された封筒は、半年以上放置。
1万円相当の割引券は、使わないまま紙切れになったとばかり思っていましたが・・・。

先日、たまたまHPCJの公式サイトで、12月15日付で5,000円割引券有効期限に関する特別対応と題して、案内が記載されていることを発見。
公式サイトでは、割引券の有効期限を6か月間延長する対応をとるとのこと。

ということは、僕に届いた割引券はまだ使える!ということで、今頃になって封筒を開封することにしました。

はい、2020年12月末までだった割引券ですが、2021年6月末まで利用可能となりました。

ラッキーです。

【HPCJ】会員資格も特別対応で延長となります

もう一点、HPCJの公式サイトで重要な案内をみつけました。
2020年6月22日付で、2020年7月6日以降の更新では、コロナの影響を踏まえて、会員の有効期限を通常より4カ月間延長し、1年4カ月とするようです。
この特別対応は、2021年9月30日までとなっており、僕の場合は次回更新する際に、1年4カ月間の会員有効期限が与えられるようですね。

この会員有効期限は、まぁ、どうでもよいとして、とりあえず1万円分の割引券が使えるということで、どこかのタイミングでゆっくり温泉にでも浸かりながらヒルトンに泊まろうかと思います。