ラグジュアリーカードの優待特典の中でも人気の高い「全国映画館優待」
2021年3月1日より、内容が変更となりました。

これにより、喜ぶ人、残念がる人、双方が存在するように思います。

今までの全国映画館優待の内容

まず、今までの映画館優待について簡単に説明すると、毎月先着順でTOHOシネマズで利用可能な映画無料鑑賞券をプレゼントするというもの。
プレゼントされる枚数は、各カードによって異なり、以下のようになっていました。

Titanium Card会員:毎月1回まで
Black Card会員:毎月最大2回まで
Gold Card会員:毎月最大3回まで

単位に「回」と記載しているのは、この優待は毎月1のつく日の0:00からエントリーを受付け始め、Titanium Card会員は1日のみ、Black Card会員は1日と11日、Gold Card会員は1日、11日、21日と、エントリーできる回数に違いがあるからです。
先着順で人気が高いので、エントリーが遅くなると(たとえば3日にエントリーをしたとか)、無料鑑賞券をゲットできる保証はないものの、受付開始直後にエントリーすると、ほぼ間違いなく手にすることができました。
このエントリー作業が毎月のルーティンになっている人はいいですが、僕みたいに日にちを忘れがちでルーティン化できないような人間は取りこぼしが発生することがしばしばありました。

また、TOHOシネマズは全都道府県にあるわけではなく、僕の住む札幌にもありません。このため、恩恵を受けられないラグジュアリーカード会員がいたことも事実。

TOHOシネマズオンリーから対象施設は47都道府県に

このように、利用できない会員がいることなどを受け、2021年3月より全国映画館優待の見直しを行いました。

具体的には、いつも通りに会員専用サイトにあるキャンペーン一覧から【全国映画館優待】にエントリー。そのうえで、キャンペーン登録月内にTOHOシネマズ、またはイオンシネマオンラインチケット購入にて、1回の購入につき1200円以上のチケットをラグジュアリーカードにて購入すれば、1回のカードショッピング利用額1200円以上を1カウントとして、1カウントにつきムビチケ前売券GIFT1枚を提供するというもの。ムビチケ前売券GIFTを利用できる映画館は47都道府県にあるため、僕のように自分の住んでいる地域にTOHOシネマズがない!っといった方には朗報ですね。

毎月の提供上限枚数は、Gold Card会員が3枚、Black Card会員が2枚、Titanium Card会員が1枚となっています。

なお、ムビチケ前売券GIFTは、キャンペーン登録月内の購入カウントをまとめて翌月末日までに送付されるとのことです。


~ムビチケ公式サイトより~

優待特典改定に笑う人、泣く人

先着制ではなくなったのは良いことだし、対象施設が全国に広がったのも良いこと。今回の改定によって、恩恵を受ける人は間違いなく増加します。
その一方、前の方式の方がいい!という会員も少なくないのは事実。

だって、今回の変更は簡単に言えば、「映画を1回観に行ったら、無料鑑賞券を1枚あげます」というようなもの。今までは無料で映画観賞券をもらえたのに、これからはお金を支払って映画を観る必要が生じますからね。

今回の改定、皆さんはどちらでしょうか?

ラグジュアリーカードの優待をまとめた記事はこちら