これだけ、新型コロナウイルス感染症の影響が経済活動に及ぶと、さすがにプラチナカードの持つ意味が薄れますね。

年会費の一部を返金してもらいたいくらいです・・・。

アメックス・ビジネス・プラチナの特典への影響まとめ

2020年4月時点で、アメックス・ビジネス・プラチナに複数の影響が出ていますが、アメックスの公式サイトで掲載している特典・サービスの影響について記載します。

センチュリオン・ラウンジの営業中止

アメックス・プラチナは、利用可能な空港ラウンジの多さがナンバーワンのカードですが、その空港ラウンジ優待のひとつ【センチュリオン・ラウンジ】が現在、営業中止となっています。センチュリオン・ラウンジは、アメリカン・エキスプレスが直営する空港ラウンジで、米国にある8つの空港と香港に1ヵ所、合計9ヵ所ありますが、これらのラウンジを使用できません。

プライオリティ・パス

プライオリティ・パスの対象ラウンジの一部にも閉鎖されている箇所があります。
これについては、アプリで対象空港を検索して確認するのが手っ取り早いです。

スリーステイギフト

有効期限が2020年2月29日(土)から2020年7月30日(木)までのものは、有効期限を2020年7月31日(金)までに延長となります。
フリーステイギフトには、有効期限が記載されていますが、会員が何らかの手続きをする必要はなく、そのままギフト券をホテルに持っていけばオッケーです。

新国立劇場主催公演中止

新国立劇場は、現在、以下の公演が中止となっています。
3月27日(金)~29日(日) ダンス『DANCE to the Future 2020』
4月7日(火)~12日(日) オペラ『ジュリオ・チェーザレ』
4月9日(木)~12日(日) 演劇『反応工程』
なお、新国立劇場の公式サイトにはまだ記載がありませんが、4月14日以降についても公演中止になるものと推測されます。

スポーツクラブ・アクセスの営業中止

スポーツクラブ・アクセスのうち、グランド・ハイアット・福岡「クラブ オリンパス」が営業中止。
さらに、アメックスの公式サイトに記載はありませんが、大阪市のスイスホテル南海大阪「ピュロヴェルスパ&スポーツ」も大阪府の休業要請に従い4月14日より臨時休業となっています。

ダイニング&バーでの特別優待

非常事態宣言の対象区域をはじめ、各地の飲食店が休業または営業時間等の変更をしています。
事前に飲食店にお問い合わせをする必要があります。

GDO Golfers LINKS -HANEDA-

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)が羽田空港国内線第1ターミナル5Fマーケットプレイスで運営する「GDO Golfers LINKS -HANEDA-」
カード会員様1名と同伴者様3名までのドリンク一杯が無料サービスになる特典があるほか、オープン打席(練習場モード)を15分無料で体験できます。
こちらも、当面の間、臨時休業となり利用できません。

プライベート・クルーズ

国内の対象マリーナでクルーズを利用できるプライベート・クルーズ。
5月6日(水)まで新規予約を停止しています。

そのほかにも利用中止の優待がある
アメックスの公式サイトから情報を記載しましたが、アメックスプラチナの優待特典・サービスはかなり多いため、上記以外にも影響が出ているハズです。
イベントも定評があるアメックスですが、新型コロナウイルスの影響で、しばらく開催予定がありません。
外出の自粛が求められていますので、おとなしくしている方々がほぼだと思いますが、優待特典を利用する際は事前に確認をした方が良さそうですね。

アメックス・ビジネス・プラチナの詳細はこちら