サービスアパートメントで話題の日本を代表する歴史あるホテルのひとつ、帝国ホテル東京へ宿泊してきました。

新型コロナウイルス感染症および緊急事態宣言の影響もあって、ホテルは稼働率が低下していますが、そのせいか、最近はかなり低料金で宿泊できるプランを提示するホテルが増えていますね。
ここ、帝国ホテル東京もその一つ。
すぐそばのザ・ペニンシュラ東京も安かったので、ちょっと迷いましたが、帝国ホテル東京は宿泊したことがないので、今回はこちらを選択しました。

日本を代表する帝国ホテルはホスピタリティも優れている

外資系であっても国内のホテルは、ホテルマンのホスピタリティが素晴らしいですが、ここ、日本を代表する帝国ホテル東京もおもてなしを存分に感じられるホテルでした。
入り口を通る際やチェックイン時のアテンド、素晴らしいですね。
12時40分くらいなのに、難なくチェックインできました。

チェックイン後は、ベルスタッフの方がスーツケースを部屋まで運んでくれ、お部屋の中の設備等について丁寧に説明してくださいました。

本館のスーペリアキングはビジネスユースには最適な広さ

お部屋ですが、帝国ホテル東京の本館、スーペリアキングとなります。
クラシックな雰囲気で、品があります。

部屋の広さは32㎡で、ビジネスユースとしては全然問題ないというか、快適に過ごせる広さ。
テレビは47インチでした。

キングベッドは幅170cm。こちらも快眠できそうです。

洗面所にトイレが設置されています。
洗面台の下には、スツールが置かれ、女性の方も使いやすいのではないでしょうか?
体重計もありました。

アメニティは一通り揃えられています。

【アメニティ】
ミネラルウォーター、お茶セット、
シャンプー、リンス、シャワージェル、
ハミガキセット、髭剃りセット、綿棒、
バスローブ、浴衣、スリッパ、石鹸、
シャワーキャップ、ボディタオル、フェイスタオル、ハンドタオル、バスタオル、
ブラシ、くし

浴室には洗い場もありボタン一つでお湯はり

浴室はトイレと分離され、バスタブだけじゃなく洗い場があります。
これは嬉しい設計ですよね。

そして、バスタブですが、ボタン一つでお湯はりができるようになっています。
すごく快適。

食器もお洒落ですよね。
コーヒーカップのデザイン、とても気に入りました。

今回は1泊ですが、本当に快適に過ごさせていただきました。

建て替えが予定されていますが、また安く泊まれるようなら、ぜひ泊まりたいと思ったホテルです。