商業地の地価上昇率全国トップのニセコエリア。

倶知安町とニセコ町の両町に跨るニセコ連峰の麓に広がるエリアで、オーストラリア人が目を付けたのをキッカケに別荘やコンドミニアムの建設がどんどん進みました。
いまでは、アジアの方々からも注目を集め、世界の富裕層が物件を購入・建設をしています。

英語で書かれた看板や、外国人向けのショップも多数みられる、日本の田舎とは全く異なるイメージの街並みもみられる場所です。

そのニセコにある、ヒルトンニセコビレッジに宿泊してきました。家族4人での宿泊です。

HPCJとゴールド会員の特典を活用

アメックスプラチナ特典のヒルトン・オナーズ ゴールド会員

まずは、アメックス・プラチナの特典でもある、ヒルトン・オナーズのゴールド会員。
フロントで何も伝えなくっても、予約を入れた時点でホテル側は僕がゴールド会員である旨を把握しています。

なので、チェックイン時に次々にゴールド会員向けのサービスを告げられます。
今回、ヒルトンニセコビレッジでは以下のような特典を受けました。

ウェルカムドリンク


家族4人分のウェルカムドリンク引換券が渡されました。
1階、ロビー横にある開放的なラウンジで飲むことができますが、「ホテル内で夕食を取るのであればその際に使うことも可能です。」とのこと。
このときは、ホテルの外で夕食をとるつもりだったので、とりあえずチケットを受け取りカバンの中へ。
しかし、後述の通り、結局ホテルで夕食を取ったので、その際にワインを妻と2杯ずついただきました。
子ども2人は、アップルジュースを頼もうとしたのですが、ウェイターの方に「アップルジュースは無料なので、大人の方が2杯ずつ飲まれてはいかがでしょうか?」とのアドバイス。

お客目線で、非常に助かります。

お部屋のアップグレード

ファミリーでの利用でしたが、運よく空きがあったので部屋をアップグレードしてくれました。
ヒルトンニセコビレッジは18階まで客室がありますが、ほぼ最上階の17階のお部屋に切り替え。
だけど、このホテルはもともと違うホテルでしたので、ほぼ最上階と言っても部屋の作りは“素晴らしい!”というものではありません。
ただ、ヒルトン系列では、毎回、アップグレードをして頂いています。

無料Wi-Fiはスタンダードタイプ

ヒルトン・オナーズはWi-Fiを無料で利用できます。
コンラッド東京では、プレミアムWi-Fiといって高速Wi-Fiでしたが、ヒルトンニセコビレッジではスタンダードタイプのWi-Fi。
公式サイトにも、ホテルによっては高速Wi-Fiが特典で無料になるようなことを書いてあったので、残念ですがこの辺は納得です。
まぁ、今回は仕事じゃなく家族サービスで来ましたので。スタンダードでも問題なしです。

ミニバーのソフトドリンク全て無料

部屋に備えられた冷蔵庫に入っているソフトドリンクはすべて無料でした。
ファンタグレープとか、クーのアップル味とか入っていて、子どもらには好評でした。

レイトチェックアウト

レイトチェックアウトは15時までオッケー。
朝9時から子どもらとホテルの横にあるアクティビティで遊ぶ予定だったので、チェックイン時には断ったのですが、結局あとでフロントに電話して13時まで部屋を使わせていただくことにしました。
荷物を置いたり、途中ジュースを飲みに部屋に戻ったりできていいかな?と考えが変わりました。

フロントの対応が良かった!ヒルトンニセコビレッジ

今回の宿泊で、強く感じたのは、ホテルの対応の良さ。
とくに、チェックイン時は、レイトチェックアウトを断ったら残念そうな言葉を添えてきたり、こちらが聞いた不明な点に丁寧に答えてくれたり。
子どもがいたため、ホテルのビュッフェでの夕食をお勧めしてきて、これも最初は断りました。
しかし、チェックイン時の説明がすべて終わった後に、「夕食やレイトチェックアウト等に変更があった際や、何か不明な点があれば直接お申し付けください」と名刺まで渡してくれまして。

結局、部屋に行って家族会議をした結果、ホテルのビュッフェで夕食を取ることに決め、名刺をくれた方を電話でお呼びし、予約をいれました。
あと、この後に、レイトチェックアウトもお願いしました。

HPCJでお得な料金で夕食

先日、ダイナースクラブカード会員の優待で入会した、ヒルトンプレミアムクラブジャパン(以下、HPCJといいます)。
2019年8月6日現在、公式サイトでは、年会費25,000円のところ5,000円引きで入会できる期間限定キャンペーンを開始しましたが、ダイナースクラブカード会員向けの優待を活用し、僕は1万円で入会。
しかも、ホテルの宿泊やホテル直営レストランで使える5,000円のクーポン2枚付きなので、実質は無料で入会。

HPCJに入会すると、会員向け料金の設定があり、25%OFFで宿泊できるのですが、今回の宿泊では使用せず。
というか、ファミリー向けの部屋は用意されていないんじゃないかな?
まぁ、ちょっと定かじゃないですが、ヒルトンニセコビレッジに関しては、4人で泊まれるHPCJ対象の部屋はなかったです。

会員証とクーポンを忘れたが

今回の宿泊では、大事な大事なHPCJの会員証と1万円分のクーポンを忘れてきました。
まぁ、別の機会に利用すればいいか?と思っていたのですが、チェックイン時にHPCJの会員である旨と会員証やらクーポンを忘れた旨を伝えると、「会員証が無くても夕食は20%OFFで対応させていただきます。クーポンは近々利用する予定はありますか?なければ、後で郵送してもらうことを前提に、本日の宿泊で割引にさせていただきます。」とのこと。

ここまで丁寧にされたことも、家族会議で夕飯をホテルでとることに決定した要因かな。

夕食は子どもらも満足

ヒルトンの夕食ビュッフェは良かったですね。
アルコールをウェルカムドリンクの代用で2杯無料でいただいたのも良かったけど、全体的に美味しかった。
ウチの子どもらは“大食い”じゃないんですが、かなり気に入ったようで何度もおかわりに席を立ってました(汗;)

他のホテル同様、その場で焼いてくれるステーキは人気で、焼き場の担当者は常に肉を焼いてました。

部屋は“フツー”でしたが、対応が良かったヒルトンニセコビレッジ。
また、ニセコに来た際は使わせていただきます。

自宅に帰ってから、実はホテルの担当者からメールを直々にいただきまして、この辺もよかったですね。

アメックスプラチナのヒルトン・オナーズゴールド会員、ダイナースプレミアムのHPCJ、旅をとても充実させてくれました。
ありがとうございます。

アメックスプラチナの優待特典はこちら

アメックスプラチナ公式サイトはこちら

ダイナースプレミアムの優待特典はこちら