新型コロナウイルス感染症の影響で2022年から休止していた、ラグジュアリーカードの優待サービス「ソーシャルアワー」

2022年4月より、再開しました。

ネットワーキング特化型ソーシャルアワー

ソーシャルアワーは、僕自身、休止する前に参加したことがあります。

当時、東京の知人が「ソーシャルアワーに行ってみない?」と誘ってくれ、僕も気になっていたので「ぜひ!」ということで、行きました。
場所は、東京のフォーシーズンズホテルにあるバーで、入店と同時に“ソーシャルアワー”に参加する旨をスタッフに告げ、ラグジュアリーカードを提示。

当時のソーシャルアワーも「会員同士のコミュニティの場」でしたが、お店で頂いたのアルコールはシャンパンとワイン。
どちらも、こちらが注文したのではなく、毎月、お店が用意した特別なお酒をテイスティングする、という感じでいただいたものです。
ブラックカード会員がいただけるワインは、市販価格で1万円弱の品。

ちなみに、当時はチタンカード会員はソーシャルアワーに参加できず、ブラックカード若しくはゴールドカード会員向けの優待でした。

このアルコール2杯に、オリジナルフィンガーフードが付いて、3,000円くらいだったと記憶しています。

価格的にも超良心的な設定。

誘ってくれた知人が、僕の知り合いであることを知ってか知らずか、茨城の方を呼んでました。
僕自身、この茨城の方とは一度だけお会いしたことがあり、初対面当日に、一緒に晴海で飲んでいます。(笑)

久しぶりの再会に、僕もテンションが上がってしまいましたが、ソーシャルアワーを通じてビジネスの話で盛り上がりました。

 

Titanium Card会員も参加可能なソーシャルアワーに

2022年4月より再開したソーシャルアワーですが、内容が少しアップグレードしたようで、Titanium Card会員であっても参加できるようになったみたいです。
加えて、ドリンクについても、“ラウンジアワー”同様に、お店が用意したドリンクの中からお好きなものを2杯、そしてフードが付いてきます。
お店で頂くドリンクとフードの内容は、“ラウンジアワー”と同じであるとラグジュアリーカード公式アプリにて記載がありした。

ちなみに、2022年4月28日開催のラウンジアワーは、ザ・ペニンシュラ東京最上階にあるバー「Peter」。
たまたま、先月、Peterにてラウンジアワーを利用してきたので、写真を載せときます。

また、「ネットワーキング特化型」で、会員同士の繋がりを第1に考えたサービスなので、基本、他の方との同席となります。

「ラグジュアリーカード」という共通点から、それまで知らなかった方と接点が生まれるというのは、とてもワクワクしますね。

 

基本毎月1回1ヵ所での開催

少々残念なのは、このソーシャルアワー、毎月1回1ヵ所での開催である点でしょうか?

休止前までは、東京都内4ヵ所で日にちをずらして1回ずつ開催していましたし、大阪では平日なら毎日開催していたので、自身の都合が合わないと参加できないサービスとなってしまいました。

とはいえ、今後、開催日や開催場所を増やす可能性もあると思いますので、それに期待したいと思います。

ラグジュアリーカードの特典やメリットはこちらから

公式サイト

ラグジュアリーカード(Titanium Card)
ラグジュアリーカード(Black Card)
ラグジュアリーカード(Gold Card)