新型コロナウイルス感染症の影響で多くの業種が困難に直面していますが、アメックスがカード会員向けに「メンバーシップ・リワード」のポイントを期間限定で1ポイント=1円で利用できる対応を始めました。

通常時の2倍!?の換算レートで支払いに充当できる

アメックスカード会員、とくにプラチナカード会員は個人カード・ビジネスカードを問わず、ほぼ全員がメンバーシップ・リワード・プラスに登録していると思います。
メンバーシップ・リワード・プラスは、航空会社のマイルを含む他社のポイントプログラムに移行する場合、通常よりも高い移行レートにアップグレードするプログラム。
アメックスのゴールドカード以下の会員であれば、年間登録料として5,000円(税別)が必要となりますが、アメックスプラチナカード会員は無料。

メンバーシップ・リワード・プラス登録会員が、貯めたポイントを支払いに充当する場合、1円=0.5~1円での交換レートとなります。
下図に示すように、航空会社で航空券を購入する等で利用した場合は1ポイント=1円、ホテルや旅行代理店で利用した場合は1ポイント=0.8円、これら以外での利用は1ポイント=0.5円。

新型コロナウイルス感染症の影響で航空券や旅費での利用はほぼない

新型コロナウイルス感染症の国内における感染拡大で、3月から航空会社やJRは旅行客の利用がほぼ見られていません。ホテルも客室の稼働率は激減して閑散としています。
つまり、メンバーシップ・リワードのポイントを支払いに充当する場合、ほとんどすべてのアメックス会員は1ポイント=0.5円でしか充当できないです。

しかし、今回、アメックスは国民が困難な状況に陥っていることに配慮し、期間限定で換算レートをアップする処置を講じました。

特別ポイントプログラムの期間は2020年7月20日まで

【「メンバーシップ・リワード」特別ポイントプログラム】と題した今回の処置は、以下のようになります。

交換レート:1ポイント=1円
※使途が旅費か否かを問いません。
期間:2020年7月20日(月)まで

収入が大きく減少したとか、休業要請に応じているとか、困難に直面している方は多いと思います。
また、アメックスはANAマイルへの移行上限が4万マイルになっているので、ポイントが過剰に余っている方もいるでしょう。
個人的には、今回の特別ポイントプログラムは非常に魅力的です。

アメックスプラチナの優待特典やメリットはこちら