ザ・ペニンシュラ東京に宿泊してきました。

地下鉄駅直結で、利便性の高い5つ星ホテルです。

一番安いお部屋を予約するも超豪華な客室のペニンシュラ東京

出張の最終日として、一番安いお部屋を一休.comにて予約。

僕は、セゾンプラチナ・ビジネスの会員なので、一休.comでは10%のポイント還元を受けられます。
一休.comではプラチナ会員ですが、このポイントは別にセゾンの永久不滅ポイントが10%以上付与されます。

料金は朝食付きで36,440円でしたが、最終的にセゾンプラチナで12%のポイント還元、つまり4,320円分が還元されるので、実質的には32,000円くらいですね。
ザ・ペニンシュラ東京がこの料金で宿泊できるのは、メッチャお得です。

チェックインを済ませ、お部屋へ。

廊下も雰囲気がいいですよね。
さすが、ザ・ペニンシュラ東京です。

しかし驚いたのは、お部屋。
一番安いお部屋を予約したのですが。。

この広さです。
大人がゆったり座れるソファーもあり、クッションを含めてセンスの良さが際立ちます。

しかも、ダイニングテーブルもあり、これなら朝食をお部屋でゆったりと頂くこともできますね。

間接照明が至る所に使われたモダンな雰囲気の中に、和のテイストが盛り込まれ、高級感に包み込まれます。

お部屋は、一番安い客室ですが、54平方メートルもあります。

もう、“普通”のホテルでは、スイートですよね。。。

クローゼットはベッドルームとは別室に用意され、ドレッサーもあります。

高級なドライヤーも。

これ、コンラッド東京でも見かけたドライヤーかな!?

まぁ、これだけでも驚きなのですが、スゴイのがバスルーム。

これスゴイですよ。
お洒落なのはもちろんですが、お湯がバスタブ中央から、温泉ホテルのように、出てくる仕組み。

バスタブの両サイドには洗面台。

しかも、テレビも付いているんですよね。バスタブに浸かりながらテレビ。

我が家にも備わっていない設備です。^^;

写真を撮り忘れましたが、レインシャワー付きのシャワールームやトイレも、このお部屋にあります。

電話機はお部屋の中に4台も設置されているほか、客室内ではインターネットラジオも聴くことが可能。
DVDプレーヤーのほか、外部入力端子もあって、持ち込んだ映像をテレビに映すことも可能です。

また、ビジネスにも最適な設計で、ブラザーのFAXも客室内に装備。

カーテンは自動だし、外気温も表示されているので、外に出る前に服装も決められます。
リモコンはモーションセンサー内蔵で暗闇でも手に取った瞬間にバックライトが光る設計。USB端子のほか、ワイヤレスチャージャーも備わっていて、客室内の設備としては最先端といっていいのではないでしょうか?

ザ・ペニンシュラの朝食は最高級に美味い!!!

翌朝ですが、チェックイン時に頼んでおいた日経新聞が届いてました。

普通、他のホテルでは感染対策からビニール袋に入れてドアノブに引っかけておくことが多いのですが、ザ・ペニンシュラ東京では、最初からモノを受け取るためのボックスがクローゼットやドレッサーがある部屋に備わっています。
クリーニングを出すときなんかも、ここを使うのかもしれません。
このボックスの中に、新聞が入っていました。

素晴らしいです。

朝食は6時30分から提供しているということで、一般的なホテルよりも早いです。

僕は、用事があるので6時30分過ぎに1階へ行きましたが、誰もいませんでした。
7時になっても誰もいないどころか、チェックアウト時の9時30分でもお客さんはまばら。

おそらく、このクラスのホテルに宿泊される方々は、お部屋で朝食をとるとか、ゆっくりと寝て遅い朝食をとる方が多いのかな?と感じました。

選べる朝食ですが、僕は「和食」をオーダー。

最初にドリンクを聞かれ、トマトジュースをお願いしました。
ほかには、ピンググレープフルーツやオレンジなどがあるとのこと。

温かい飲み物は、コーヒーを。

コーヒーやフレッシュジュースはおかわりができるとのことでした。

トマトジュースを飲み干すと、おかわりを尋ねに来ましたが、断りました。
飲み物だけで、お腹がじゃぶじゃぶになっちゃいますので・・・。

朝食ですが、配膳されるまで暫く待ちました。
作り置きを出しているわけではないのかな?と感じながら、スマホでニュースをチェックしていると、食事が到着。

結論から言うと、ここの朝食、めちゃめちゃ美味いです。

鰆の西京焼きは、身がふっくらし、絶妙の焼き加減。
手作り豆腐と思われるものに餡が乗った品も温かくて味も絶品。
春菊とささみかな?の和え物も美味しかったし、ホタルイカも美味い。

米も僕の好みで、甘みがあって粘りもあり、かなりのこだわりを感じました。

お味噌汁も含め、すべての料理が素晴らしく美味い!

朝食というより、腕の良い小料理屋で頂いている食事のように感じました。

正直、いままで食べたホテルの和食の中では、一番美味い。

全てが最上級!?のザ・ペニンシュラ東京

客室も朝食も言うことなしのザ・ペニンシュラ東京。
スタッフのホスピタリティも素晴らしかった。

夫婦や彼女とスイートルームに泊まろうと考えている方がいたら、ちょっとね、このザ・ペニンシュラ東京のベーシックなお部屋をも検討してもいいのではないか?と感じました。
お部屋のセンスもいいし広々しているし、設備的にも言うことなし。おまけに食事も絶対に美味いと感じるハズ。
これなら、料金的にも納得というか、全然、高くない設定だと思います。

毎回泊まるようなホテルではありませんが、ぜひ、また利用させていただきたいと感じました。

ザ・ペニンシュラ東京、最高です。

【YouTube公式チャンネルでも公開】