2021年9月1日より、ダイナースクラブカードが初年度年会費無料キャンペーンを開始しました。
期間は、2022年1月31日お申し込み分まで。

ダイナースクラブカードの1番の魅力は“食”の優待

ダイナースクラブカードは、T&Eに強いとよく言われます。
確かにその通りなのですが、個人的には“食”、つまりグルメ系に強いクレジットカードだと感じています。

トラベルに関しては、他のステータスカードに、もっとお得にホテル宿泊ができるとか、大きなベネフィットをもたらすカードがありますし、エンターテイメントに関しても他社にないような取り組みが見られますが、やはりグルメ系優待の充実さが際立ち、どうしてもグルメの印象が根付いてしまっている自分がいます。

少々お金を払っても美味しい食事を楽しみたい、という方なら、筆頭候補に挙げるべきクレジットカード、それがダイナースクラブカードではないか?と思います。

全国の対象店舗が250店を優に超えるエグゼクティブダイニング

通常、プラチナカード以上のクレジットカードにしか付帯していない、「2名以上の予約で1名分のコース料理が無料」になる特典は、ダイナースクラブカードの一般カードにも付帯しています。
ダイナースクラブでは「エグゼクティブ ダイニング」と呼ばれるこの特典、対象店舗は全国に260店舗を超えています。(2021年9月時点)
他社の同様のサービスでは、Mastercard会員が利用できる「招待日和」の対象店舗が2021年4月より国内外で約250店に増えましたが、ダイナースクラブカードでは以前から250店舗を超えています。
Visaプラチナ会員が利用できる“プラチナダイニング”は130店くらいしか、全国に対象店舗がありませんので、その倍以上の対象店舗をダイナースでは用意しています。(2020年は全国に100店弱でした)
これだけ選べるお店があるのは、ダイナースクラブカードの大きなメリットといえます。

また、他社だと「2名以上で1名無料」なのですが、ダイナースクラブカードの場合、「2名以上のコース料理予約で1名分のコース料理が無料」のほかに「6名以上のコース料理予約で2名分のコース料理が無料」という特典もお店によって利用できます。
2021年時点では、コロナの影響も機会がほとんどないでしょうが、【グループでお得に食事を楽しむ】こともダイナースクラブカードなら可能なワケです。

ちなみに、ダイナースクラブ プレミアムカード(年会費143,000円)になると、一般カードを大きく凌ぐ全国350店舗以上でお得にコース料理を楽しむことが可能です。

ごほうび予約

コロナ禍になる以前からあった、ダイナースクラブカードオリジナルのグルメ優待「ごほうび予約」
これは、ひとりで有名店のコース料理をお得な優待付きで楽しめる“おひとり様”向けの優待。
もともと、一人でちょっと贅沢な食事をしたい方がいる、という需要を見込んでの優待サービス開始だったのでしょうが、コロナ禍になってから、その需要は益々大きくなったのではないかと思います。

まだまだ、全国的に対象店舗の数が少ないのがネックですが、僕自身、仙台や東京へ出張した際に複数利用しており、非常に満足している特典。

たとえば、有名な焼き肉店でごほうび予約を利用した際、通されたのはカウンターなどではなく「個室」。
半個室などではなく、6~7人くらいで利用できる大き目のテーブルのある“扉”の付いた個室です。

また、お店に行くまで知りませんでしたが、出入り口が施錠され、常連しか入店できないインターホン付きのお店をごほうび予約で利用したこともあります。

どこのお店も、スタッフが元気良かったり店長がとても気さくなど、料理の美味しさはもちろんのこと、総合的にみても満足度の高いお店ばかりでした。

食のイベントも豊富

ダイナースクラブは、食のイベントも積極的に開催したり、開催に関わったりしています。
たとえば、今年も10月8日~10月31日までの期間で開催予定の「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク2021」
毎年恒例のイベントですが、北海道から沖縄までのフレンチの参加レストランで、2,500円、5,000円、8,000円のお得な価格でコース料理をいただけます。
コロナ禍に配慮し、テイクアウトプランも用意され、こちらは、1,000円、2,500円、5,000円、8,000円の料金設定。
ダイナースクラブカード会員は、一般の方より優位に先行予約が可能です。

毎年恒例のイベントとなっており、2021年は全国540店以上のお店が参加しています。

このほかにも、ダイナースクラブではイタリアンレストランウィークや銀座レストランウィークなど、食を盛り上げるイベントに関わっています。

エノテカで10%OFFでワインを購入できる

ダイナースクラブカード会員は、エノテカの実店舗やオンラインショップで、11,000円以上の買い物をすると10%OFFになる優待特典が付帯してます。
セールで売っているワインも合計購入金額が11,000円以上なら10%OFFになりますので、非常にお得。

なので、ワイン好きの方にもお勧めしたいクレジットカードのひとつです。

また、そのほかにもダイナースクラブカード会員限定のお酒が販売されたり、アルコールをたしなむ方にも持っていただきたい1枚。

「ダイナースは使えないお店が多くって・・」なんて言う方がいますが、今はプラチナマスターカードが無料で付いてくるので、利便性に問題などありません。

そもそも、僕自身は、「ダイナースクラブカードは食事を楽しむ大人のためのクレジットカード」、そんな印象が強い1枚です。

関連ページ

ダイナースクラブカードの記事
ダイナースクラブ プレミアムカードの優待・メリット