TRUST CLUB プラチナ Visaカードの審査・特典

コストパフォーマンスに優れるプラチナカード

デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカード メインイメージ スマホ用メインイメージ

デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカード

 通常、国内で発行されている航空会社と提携したプラチナカードは、年会費も割高になる傾向が強いのですが、ここで紹介するデルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカードは良心的な設定で、年会費は40,000円(税抜き)。

 カードの名称から分かるように、デルタ航空のスカイマイルが貯まるプラチナカードで、デルタ航空の利用はもちろん、スカイチームに所属するエールフランス航空や大韓航空、KLMオランダ航空やスカイマイル提携航空会社のフライトでマイルが貯まります。
 ショッピングでは、100円(税込)につき1.5マイルが貯まり、貯めたマイルに有効期限が無いのも大きな特徴。

 加えて、付帯する会員サービスや補償は非常に充実しており、コストパフォーマンスの高い1枚。
 Visaブランドだから、国内外を通して利便性も抜群です。

 Visaブランドのプラチナカードといえば高い知名度からも真っ先に三井住友カード プラチナが候補に挙がりますが、Visaにこだわる方なら検討候補に挙げてもよいでしょう。
 フライトマイルもたまって1万円安く設定された年会費は魅力十分です。
 貯めたマイルでアメリカ本土に旅行に行くのもOK!ですが、そんな予定はないという方でも、デルタ航空は日本からハワイやグアムにも飛んでいます。

 貯めたマイルで旅行して休日を楽しむスタイルも悪くありません。

取得までの期間

 デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカードは、新規申込みを受付けています。
 格下のゴールドカードである、デルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカード会員は利用実績を積むことで入会案内が届くことがあります。

デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカード

デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカードの券面画像 年会費 本会員 44,000円(税込)
家族会員 無料
取得方法 新規申込み
入会に際して所定の審査があります。
カードブランド VISA

デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカードの審査について

 申込み対象に明確な基準を記載していません。
 ただし、同社の発行する他のプラチナカードでは「25歳以上」とありますので、この年齢はクリアしていることが望ましいと思われます。
 そのほかにも所定の審査がありますが、比較的入会しやすいプラチナカードです。

デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカードの主な会員特典

Visa プラチナ・コンシェルジュ・センター
航空機やホテル、レストラン等の予約を承る、Visa プラチナ・コンシェルジュ・センターは、プラチナカード会員ならではの特典です。
TRUST CLUB ダイニングセレクション
厳選された有名なレストランで2名以上で所定のコース料理を予約すると、1名分のコース料理が無料になる特典です。
空港ラウンジ
国内主要空港のほか、韓国の仁川国際空港、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル国際空港)に設置されたラウンジを無料で利用可能です。また、デルタスカイラウンジを年間計6回まで無料で利用可能です。
マイル
提携航空会社のフライトやショッピングでマイルが貯まります。貯めたマイルには有効期限がありません。
グルメ関連のサービス
ビザ・ワールドワイド(VISA)がプラチナカード会員向けに提供している国内外の一流レストランでの優待サービス「Visaプラチナラグジュアリーダイニング」など、魅力的なサービスを用意しています。
スポーツクラブ・フィットネス優待
全国のコナミスポーツクラブを会員限定のリーズナブルな価格で利用できる特典です。
その他 トラベルに関する特典
海外旅行を快適にする空港送迎タクシーや空港特急列車サービス、空港前泊ホテルサービス、手荷物宅配サービスなど、プラチナカードならではの優待特典を用意しています。
付帯保険
TRUST CLUB プラチナ Visaカードに付帯されている保険に関してまとめました。
デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカードの券面画像 年会費 本会員 44,000円(税込)
家族会員 無料
取得方法 新規申込み
入会に際して所定の審査があります。
カードブランド VISA

PAGE TOP

プラチナカードの基礎知識

サービスで選ぶ

各社のプラチナカード

国際ブランドと共通特典